多くの経験が自分の糧になる

久留米センター
CR室 CSR
2020年12月入社 第12期生
相浦 由貴 aiura yuki

経歴が活かせる職場

対面接客を長く続けてきたので、その経験を活かしたお仕事を探していました。電話のお仕事は初めてでしたが、有名なやずやのコールセンターならと応募したのが私の入社のきっかけです。出来たばかりでセンターがキレイなのも魅力の一つでしたし、周りの人とも馴染みやすいのではと思いました。面接も明るい雰囲気だったので、さらに安心したのを覚えています。

想いがあるからやりがいにつながる

私が思っていたコールセンターの研修は、とにかく商品知識を覚えて即実践するというイメージでしたが、始まってからびっくり。ワイズ・ヒューマンの想いや、仕事のやりがいを熱く話して下さる講師の方々に正直驚きました。いざ業務が始まると、管理者や先輩が優しくフォローしてくれたので、不安ながらも安心してスタートする事が出来ました。もちろん最初から全てが上手くはいきませんでした。先輩方にアドバイスを頂き「こうしてみよう、ああしてみよう」とトライ&エラーの毎日でしたが、あの経験が私を成長させてくれました。その時に頂いたアドバイスが、今の私の応対に基本になっています。

お客様からの「ありがとう」が私の宝物

【新人さんの成長が私のやりがいに】

「新人さんの練習相手になってあげて」とお声が掛かり、「私に出来るかな・・・」と不安に思いましたが、せっかく頼まれたのだからと思い切って挑戦してみました。私が学んだ事を教えると、どんどん吸収し成長していく新人さん達。その姿を見る事が、私自身のやりがいに繋がったんです。私も頑張っている新人さんが上手くいった時は誰よりも喜び、嬉しくて一緒に泣いてしまった事が何度もあるんですよ。

「ありがとう」がやる気の源

新人さんの笑顔と、何よりお客様からの「ありがとう」や「また電話するね」の一言が私のやる気の源です。その為にも私が心掛けているのは、とにかく明るくお客様をお出迎えする事なんです。そして最後に、嬉しそうにお電話を置いていただける事を目指して毎日頑張っています!!

 スタッフ一覧へ
 次のスタッフに進む>

求人採用のエントリーはこちら

求人採用/エントリー

法人のお客さまはこちら

法人のお客さまへ